banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

ASEANミーティングタスクフォース 経済統合による自由貿易に注目

ASEANミーティングタスクフォース 経済統合による自由貿易に注目

ASEANミーティングタスクフォース 経済統合による自由貿易に注目

第25回ASEANミーティング経済統合タスクフォースはASEAN諸国の自由貿易の促進を目標としていると国家戦略・経済開発省のDr. San LwinとLin Hong Hin事務次官は述べている。

今回の会合ではASEAN 経済共同体 (AEC) Post-2015とAECスコアカードのフェーズ4について話しあわれた。

「私たちは主にAECを確立するための努力や、2015年及び2015年を超えるAECのヴィジョンとミッションの計画ついて話しあってきた。すでにAECの目標の86%は達成している。」とDr.Sanは述べた。

ASEAN加盟国は現在AECの発足に向けて、単一市場や生産拠点としての機能、モノやサービス、投資、資本、熟練労働者の自由な行き来を実現するための準備にとりかかっている。

今年1月にはミャンマーが主催者となるASEAN Foreign Ministers Meeting ( AMM ) が第2の都市であるマンダレーの古都バガンで開催された。

AMM Retreatは2014年にミャンマーがASEANの議長国となり、『平和で豊かな社会を目指す』ことをテーマとしたはじめての会合である。

 

記事番号:2014022716
【2014年2月27日(ヤンゴン) 記者 Htet Aung 】

ホームに戻る