banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

ミャンマー UAEへ直行便開設に協力

アラブ首長国連邦(UAE)は、先週東南アジア諸国と取り交わされた航空業務協定(ASA)の従い、ミャンマーとの航空サービスにて協業予定である。

2国間協定では両国から指名された航空会社が、ミャンマーとUAE間の直行便を運行することとなり、サービス頻度や機材タイプに制限は設けられていない。

協定はアブダビにてU Tin Naing Tun民間航空局長官とUAE総民間航空局長Saif Mohamed Al Suwaidi氏によって署名された。

現在では24の国際航空会社にて運行されている。

 

記事番号:2014032715
【2014年3月27日(ヤンゴン)記者:Shein Thu Aung】

ホームに戻る