banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

仏、外国企業による戦略的企業買収阻止に向けて法を施行

仏政府は、ジェネラル・エレクトリックのアルストムの事業買収における160億9、000万ドルの入札を阻止するべく仏国内における戦略的企業への買収規制法を定めた。

 ロイター通信社によると、先週木曜日に官報に掲載された法令は、エネギー、水力、運輸、通信、及び保険分野で増加する外国企業による買収を食い止めるものであった。

いかなる企業買収も今後は経済大臣の承認が必要となるとの発行済法令が仏官報に記載されている。

仏政府は、事前に熟考材料となるような評価基準は与えられていないArnaud Montebourg経済産業大臣はGEのアルストム買収について声高に批判し、その一方でドイツ大手シーメンスとの欧州タイアップを呼びかけている。

 

記事番号:2014052225
【2014年5月22日 記者:Jean-Baptiste Vey & Banjain Mallet】

ホームに戻る