banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

シンガポール ミャンマーの建設業界支援へ

ミャンマー建設業協会(MCEA)は、ミャンマー国内における土木建築技術の促進のため、シンガポール建築研究所と協力体制を取ることを決定した。

中国国営通信社の新華社の報道によると、ミャンマー・コンベンションセンターで開催されたMCEA社の年次記念会において、両組織が建設技術の支援に関する基本合意を交わしたことが明らかとなった。

実際、ヤンゴンにて5月22日から3日間にわたって開催されていた建築展示会「ビルテックヤンゴン2014」は、スフィア・エキシビッツ社、シンガポール・プレス・ホールディングス株式会社の子会社、MCEA社による共同開催であった。今後も両国の提携による建築業界の発展に期待が高まる。

記事番号:2014052939
【2014年5月29日 記者Kyaw Min】

 

ホームに戻る