banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

タイ南部ラノン県 – ヤンゴン、コンテナ船就航 

ミャンマーの運輸業者が、タイ南部にあるラノン県とミャンマーのヤンゴンとを結ぶコンテナ船の就航を始めることになった。このコンテナ船はシンガポールの総合重量物起重機社により9月半ばから運営される予定だ。

この会社はタイに拠点を置く物流会社の子会社となっている。

コンテナ船のサービスを提供するにあたり、石油、ガス、鉄や鉱物などの工業製品の輸送をターゲットにしている。

このほか、沿岸地域や海洋プラットフォーム、上流地域へのサービス提供も検討している。

記事番号:2014082118
【2014年8月21日(ヤンゴン)記者: Aya Myat  】

ホームに戻る