banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

ファーウェイ、アップルのiPhone6リリース直前にサファイア・ガラス、指紋認証センサー搭載機を発表

ファーウェイ、アップルのiPhone6リリース直前にサファイア・ガラス、指紋認証センサー搭載機を発表

ファーウェイ、アップルのiPhone6リリース直前にサファイア・ガラス、指紋認証センサー搭載機を発表

ファーウェイ・テクノロジーズ社は先週、中国企業によるハードウェアー技術における展示会にて新デバイスを発表し、これはアップル社が期待を寄せられる9月9日のiPhone6発表会直前のことであった。

通信機器企業として1987年に創業したファーウェイは、近年急速な変化を遂げ、サムスン電子とアップルに続く世界第3位のスマートフォン製造企業へと成長した。

今日、スマートフォン市場は、技術の最先端として消費者からしばしば見なされるサムスンとアップルに2分されている。

ファーウェイは、サファイアガラスをディスプレイに採用したハイエンドモデルのAscend p7を限定機種として発表予定としており、この高価であるが耐久性のある素材は、今年度の報道でアップルが大量生産用デバイスにサファイアガラスを採用し始めたと業界における話題の種となっていると述べた。

同社はまた、ベルリンにて開催されたエレクトロニクス見本市において、”ファブレット”として知られるAscend Matenew Ascend p7 phone7は指紋認証センサーを

搭載した市場初のアンドロイド・スマートフォンとなり、この技術は先月の9月にアップルがiPhone5sに搭載した史上初の技術としても知られると語った。

 記事番号:2014091139
【2014年9月11日 記者:Gerry Shih】

ホームに戻る