banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

3空港、改修へ

3空港、改修へ

3空港、改修へ

政府は新しく3つの空港を観光客の流入に対応する為、新しく3つの空港を改修すると公表した。

U Tin Naing Tun航空局長によれば、タチレク、ニャウンウー(バガン近郊)、及びインレー湖へのゲートウェイであるヘホの空港は、来年改修予定であるとのこと。

同局長は、最近では10カ国から観光客の入国があり、これらの3つの空港は改修される予定であり、その後、ミッチーナーとサンドウェ空港を改修する予定だと言う。

政府は8月に公表された落札業者であるYangon’s MingalardonとMandalay airportsと共に国内における多数の空港改修プランを作成している。

ミヤンマーでは、27の地方空港において33の航空会社がデイリー運行している。

 

記事番号:2013110717
【 2013年11月7日(ヤンゴン)記者:Kyaw Min】

 

ホームに戻る