banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

ASEAN

SMGR、ベトナム、ミャンマーの後にバングラデシュをも視野に入れる

SMGR、ベトナム、ミャンマーの後にバングラデシュをも視野に入れる

SMGR、ベトナム、ミャンマーの後にバングラデシュをも視野に入れる

インドネシア株式市場(ISX)のSMGRとして取引している、インドネシア国営のセメント生産企業であるPTセメント・インドネシア社は、本年度ベトナムにおける成功と、ミャンマーへ進出した後にバングラデシュまでの事業拡大を検討している。

もっと読む

蘭ハイネケン社 印ユナイテッド・ブルワリーズ社の筆頭株主に

蘭ハイネケン社 印ユナイテッド・ブルワリーズ社の筆頭株主に

蘭ハイネケン社 印ユナイテッド・ブルワリーズ社の筆頭株主に

世界で3番目に大手となるオランダのビール醸造会社ハイネケン社が、インドの複合企業UBグループの会長liquor baron Vijay Mallya氏を抜いて、インド酒造最大手ユナイテッド・ブルワリーズ社の筆頭株主になった。

もっと読む

シアム商業銀行、2014年度の融資額9〜10%の増加を狙う

シアム商業銀行(SCB)は、タイにおける資産額で3位のメーンバンクであり、2014年度の融資額の9〜10%増加を目指しており、本年度の10〜12%ターゲットから比べると緩やかとなっている。

SCBは、国家経済が4〜5%成長する前提で次年度において8〜9%増に達するよう金融部門全般での融資額の増加に期待をしているとKnnikar Chalitaporn頭取は述べた。

もっと読む

りそな銀行、アジアの進出企業増加で地元銀行と結束強化

りそな 進出増加で地元銀行と結束強化

りそな 進出増加で地元銀行と結束強化

りそなは上海、香港、バンコク、シンガポールに駐在員事務所を、インドネシアに現地法人を構える。ただ、国内基準行であるため海外通貨建ての融資は現地銀などを通じて行っている。現地銀行との提携も視野に入れている。

もっと読む