banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

ミャンマーラカイン州

ミャンマー国内で地元企業家向けのトレードセンター3か所を新設へ

貿易センター三か所を新たに開設へ

ミャンマー商務省の下にあるミャンマー貿易機構は三つの州で三か所の貿易センターの開設を行う予定だ。

既存の貿易センターは地元企業家に対し、品質の高い製品の製造を行うための支援を提供している。現在、ラカイン州のThazinmay貿易センター、南シャン州の カンボーザ貿易センター、チン州のTaungzalut貿易センターの三か所が計画されている。

china-myanmar-ruili-muse-border

(写真)ムセと中国の瑞麗の間の国境

 

ミャンマー国境の貿易センターは2016年後半から開設予定

「三か所のうち最も生産力の高いラカイン州の貿易センターは2016年10月に開設が予定されており、準備はすべて整っています。次にオープンが予定されているのはカンボーザ貿易センターですが、チン州のTaungzalut貿易センターの開設には少し時間を要する予定です」と商務省課長のKhin Maung Lwin氏はミャンマービジネストゥデイに対して語った。

「例えばパテインでは有名なパティン傘を製造しています。貿易センターでは近隣諸国に対して傘を輸出するための見本市の開催や、隣国の企業家とのビジネスの照会を行います」とKhin Maung Lwin氏は言う。

ミャンマーの貿易振興センターは現在8カ所

myanmar-trade-center

ヤンゴン市内のミャンマートレードセンター

貿易振興や情報サービスの提供を行うための貿易センターは2014年に開設され、ミャンマー国内をはじめ、2016年1月に開設された初の海外貿易センターである韓国ソウルも含め8箇所設けられている。

各貿易センターでは地元ビジネスの企業家に対して情報へのアクセス、コンサルティング、教育、ビジネスの照会、トレーニングや見本市の機会を提供する。

元記事:Three New Trade Centres to Open
【2016年9月1日 記者:Moh Moh Kyi】

<関連リンク>

Myanmar Trade Centre Launched in Seoul (Myanmar Business Today)

<ミャンマービジネス関連ニュースも合わせてどうぞ!>

ミャンマーのモバイル・デジタル開発ビジネスが拡大傾向
ミャンマーが開発遅れる地方で観光推進、指定地域では民泊も可能に
ミャンマー最南端モータウンで、タイとの新国境ゲートが開通間近

ミャンマービジネストゥデイ・TOP

ラカイン州のチャウピュー経済特区が2016年末の開業を前に、地価高騰問題に直面

チャウピュー経済特区の土地価格急騰

Kyaukphyu SEZ Myanmar

(写真)ラカイン州チャウピューのマデイ島。道を歩く人の背後に中国による石油パイプライン計画が見える。

ミャンマー西部のラカイン州の不動産業者らによれば、地元の実業家の強い需要によりチャウピュー経済特区の土地価格が急騰している。 もっと読む

ミャンマー西部のラカイン州政府、新工業団地の契約を締結

ラカイン有限会社と チャウピュー経済特別区持株会社は、ラカイン州政府とPone Nar Island工業団地の投資に関する基本合意に達した。

同社はラカイン州政府と覚書を締結し、投資用に750エーカーの土地を購入した。

Myanmar Rakhine State

ラカイン州の位置 (画像出所:wikipedia)

ラカイン州の州知事であるMya Aung氏は「同社は間もなく開発を始めます。我々と同社が契約を結び、投資委員会と合意に達した後に稼動することになるでしょう」と述べた。

Pone Nar Island工業団地が全面的にオープンすれば、地元に1万件の雇用が生み出されると推定される、と氏は語る。またラカイン州政府はこれらの産業で地元の人々が雇い入れてもらいやすいよう、技術訓練も提供していると付け加えた。

kyaukphyu-sez

Kyaukphyu特別区のイメージパース (画像出所:Myanmar Property Insider.com)

Pone Nar工業団地は、ミャンマー西部のラカイン州に位置し、1,833エーカーの土地が広がる。Yay Pauk Chaung村近く、Pone Nar Kyun町の北部だ。政府はこの地区が将来、同地区よりも現在は大きいKyaukphyu特別区と肩を並べることを期待している。

政府の発表によれば特に衣料品工場、海産物や魚醤工場など30以上の工場が建設される見込みだ。

【2015年10月23日 記者:Kyaw Min 】

翻訳元:Rakhine Gov’t Signs Industrial Zone Deal

ミャンマー政府がラカイン州のンガパリ・ビーチにホテル区域開発を表明

ミャンマー政府が、ンガパリ・ビーチにホテル区域の開発を表明

ミャンマー政府が、ンガパリ・ビーチにホテル区域の開発を表明

ミャンマー政府は、ラカイン州・ンガパリビーチに開発中のサンドウェー・ホテル区域造成事業への投資を国際企業に呼びかける予定だと、政府高官は発表した。

もっと読む