banner-recommend-ikema banner-recommend-tokushige banner-recommend-murakami

ヤンゴン自動車市場

スズキ、ミャンマー・ティラワ工場は2018年に稼働開始予定

スズキ、ティラワ工場は2018年に自動車製造開始予定

ミャンマー・ティラワ経済特別区において、日本の自動車メーカースズキは、2018年に自動車製造を開始予定で製造工場を建設中だ。

現在スズキの輸入パーツを組み立てる工場は南ダゴン工業団地にあるが、ここでは個々に製造するキャパシティを持ち合わせていない。新しい工場ではパーツのほか完成品も製造することができるとスズキミャンマーモーターの杉山隆之氏は言う。

suzuki-motor_myanmar

ミャンマー国内では2015年7月に首都ネピドーで発表されたセダンのスズキ・エルティガを購入することも可能だ。スズキは1年間でエルティガを350台販売している。

3列シート7人乗りのエルティガの価格は1万7千700米ドル前後、従来よりもエンジンノイズが小さく、3年間もしくは10万キロまでの保証がついている。

現在ミャンマー国内にスズキのショールームは9店舗あり、2016年末までに20に拡大する見込みだ。スズキは1999年からミャンマーでの自動車製造を開始している。

元記事:Suzuki’s Thilawa Plant to Start Making Cars in 2018
【2016年7月30日 記者:Ei Thandar Tun】

<関連リンク>

ティラワ経済特別区(SEZ)開発事業 (メコンウォッチ)
スズキ、ミャンマーで7人乗り小型車の生産開始 (日本経済新聞)

<ミャンマーの自動車関連ニュースも合わせてどうぞ!>

2016年6月より車両輸入税が増税、ミャンマーの自動車価格も上昇か
自動車輸入規制撤廃でミャンマーの交通事故は増加傾向
日産自動車がミャンマーで自動車の組み立てを開始、日系としては2社目

ミャンマービジネストゥデイ・TOP

日本の中古車、ミャンマー中古車市場で95%のシェアとの調査

日本の中古車、引き続きミャンマーの市場を牽引

市場調査を行うGfK Asiaによれば、ミャンマーの自動車産業は日本の中古車やアクセサリが原因で著しく成長を遂げている。

ミャンマーの車の所有者の約98%は中古車を保有しており、この内95%は日本のブランドのものだと同社は言う。調査はヤンゴンとマンダレーの500人を対象に行われた。

car traffic Yangon もっと読む

三菱商事がミャンマー大手Yoma社と自動車販売会社を設立

三菱商事、Yomaと自動車販売の合弁会社を設立

三菱商事はYoma Nominee Limited(ヨマ・ノミニー・リミテッド)と新しく合弁会社を設立し、三菱自動車製の自動車や部品の販売(卸売)、小売、アフターセールスサービス、保守サービスを提供することで合意した。

三菱商事とYoma社は新しく立ち上げるMM Cars Myanmar Limited (MMCM)に対して50%ずつ出資する。ヨマ・ノミニー・リミテッドは財界の重鎮であるSerge Pun氏が所有するSerge Pun & Associates (Myanmar) Limited(サージパン)の一員である。

Mitsubishi Motors yoma Myanmar もっと読む

シェル石油がミャンマー国内の重機潤滑油市場に注目、シェア拡大を狙う

英蘭エネルギー大手シェルは、ミャンマーの農業と鉱業部門の重機に対し、エンジンオイルと潤滑油を提供しながら同国での市場シェアを3倍に拡大すべく、てこ入れを行う。

Southeast Asia Lubricansの業務執行取締役Troy Chapman氏によれば、Shell Lubricantsは現在ミャンマーにおける潤滑油のシェアの5%を占めており、今後数年間で15%に拡大する計画だ。同社は東南アジア市場のシェアを15%占めている。

シェル石油がミャンマー国内の重機潤滑油市場に注目 もっと読む

ミャンマー、日本の不動産企業や自動車メーカーを誘致

民主化へ進むミャンマーが、外国企業への門戸を開いている。

今ミャンマーは、近代的なインフラと急速な経済成長を求めている。「ミャンマー・日本の住宅セミナー」が2国間の協力のもと、ヤンゴンで開催された。

もっと読む

ミャンマーで韓流ブーム、ヒュンダイ自動車脚光浴びる

ミャンマーで韓流ブーム、ヒュンダイ自動車脚光浴びる

ミャンマーで韓流ブーム、ヒュンダイ自動車脚光浴びる

先週火曜日、ミャンマーの自動車メーカーのディーラーが、韓国で大人気なヒュンダイ自動車(韓国で最大手の自動車メーカー)のミャンマーにおける自動車市場の占有率を、今後3~4年で15%以上に拡大するという目標を発表した。

もっと読む

米フォード自動車・ミャンマー国内での公式販売を初めて許可

米フォード・初めてミャンマー国内での公式販売許可

米フォード・初めてミャンマー国内での公式販売許可

アメリカのフォード・モーター社は先週、ミャンマー現地複合企業であるCapital Diamond Star Group傘下の「Capital Automotive」を含む2社と業務提携を行った。フォードの販売許可はミャンマー国内初で、設備投資も行われる。

もっと読む